企業内保健室 KNOWELL

組織の“健康”“未来”を作る 社内のリレーションシップを活性化企業の成長を支援します
Scroll

サービス概要SERVICE

企業内保健室「KNOWELL」は、部署・チームに囚われず、仕事以外で人が集まる場所を作ることによって、風通しの良い組織作りをサポートします。
社員の状況や、組織全体に起こりうる問題の原因を把握しやすくすることで、企業としての健康な成長を支援します。

こんなお悩みはありませんか?

01. 社員同士の距離感を縮めたい 02. 社内、現場の状態を把握したい 03. 組織課題の“原因”を知りたい トレーナーxカウンセラーが、組織のパフォーマンス最大化をサポート!
御社に合わせたサービス提案と
運用を支援します
企業内保健室 KNOWELL
コミュニケーション機会の創出

オンラインでのグループレッスン、オフィスでストレッチやトレーニングなど、トレーナーが運動を通して自然とコミュニケーションが生まれる場・機会をつくります。

+
カウンセラーがバックアップ

カウンセラーと連携し、レッスンのレポートを定期的に作成。参加者の雰囲気から、よりよい社内環境づくりのため、クライアント様と一緒に良い運用方法を提案・サポートします。

オンラインで実施 一体感を生むグループレッスン
社内で実施 オフィスにアクティブな休憩室を
※ご相談の上、サービス内容・料金を決定させて
いただきます。まずはご相談ください。

実施事例CASE STUDY

企業内保健室「KNOWELL」をご導入いただいた企業様での実施事例・導入成果をご紹介します。お客様のご要望に応じて施策からご提案させていただきます。

出張導入企業

GATES株式会社
(1)【社内コミュケーション】

普段コミュケーションが取れない部署のメンバーと交流ができ、コミュケーションが取れました。

(2)【社員の健康意識の向上】

健康、食事、ボディメイク、ニーズに合わせたアドバイスが頂けて健康に対する意識、運動、食事、日々の健康に対する意識が格段に上がりました、また健康意識、美意識が上がる事で社内の清潔感が上がりました。

(3)【採用に直結】

採用に大きな成果がありました。毎年新卒の採用は5名から10名前後でしたが、knowell導入後は40名の新卒採用が出来ました。
福利厚生で利用できるパーソナルトレーニングはオリジナル性が高く、学生に強い興味を惹かせました。またマイナビの不動産部門のプレビューライキングでは1600社のうち7位までランクインするまで伸びました。

(4)【コロナ禍パンデミックでも最高益更新】

結果として売上・利益ともにコロナ禍のパンデミックにも関わらず最高益を更新する事が出来ました。勿論全て直結する訳では無いですが、社員一人一人の健康化、健康に対する意識向上、コミュケーションの活性化、により社員の質、パフォーマンスは確実に上がり、それが成果に影響しているのは間違いないです。正に『健全なる精神は健全なる肉体から』という言葉の通り、社員が健康で質の高い仕事が出来れば成果に直結すると確信しております。

オンライン導入企業

某大手外資系企業 様
(1)【社内コミュケーション】

普段別々のチームで、一度も会ったことのないメンバーや、新入社員の方も、仕事以外の会話から関係を築くことができ、業務上のコミュニケーションも円滑になりました。

(2)【社員の健康意識の向上】

お昼はストレッチのクラスでリラックス、夕方はエクササイズで汗を流してリフレッシュなど、合間や仕事後にクラスを設けることで、一日の業務にメリハリをつけることができています。
トレーナーから頂いたアドバイスを試してみんなとシェアしたり、チーム全体の健康意識が高まっていると感じます

(3)【業務効率の向上】

在宅勤務が続く中、運動不足や、仕事以外で会話をする機会が少ない人も多かったので、休憩がてら一同が気軽に集まれる場所として活用しております。普段はカメラオフの人が、トレーニングの時間だけはカメラオンで出てきてくれるので、表情から元気かどうかを見ることもできます。 話をしたことのないメンバーと一緒になっても、体を動かしながらの雑談によって距離が縮まり、以前より声をかけやすく、業務上の相談もしやすい環境づくりに大きな効果がありました。

(4)【マネージメントコストの削減】

運用状況のレポートを元に、コンサルタントが一緒になってより良い運用方法を考えてくださるので、マネージメントを行う管理者として、非常に心強い味方です。

メッセージMESSAGE

絹張 慶

企業の成長とともに、社員数や部署が増えてくると、社内だけで組織全体の現状の把握が難しくなってくるタイミングがあるかと思います。
KNOWELLは、トレーナーが社員同士の距離感を縮め、臨床心理士、運営コンサルタントと連携したレポーティングを管理者と共有することで、組織のパフォーマンス最大化をサポートします。風通しの良い職場づくりから、組織に起こりうる問題の"原因探し"をお手伝いする“企業の保健室”を目指します。

会社概要COMPANY PROFILE

会社名株式会社バリケイ
設立2020年2月20日
所在地東京都渋谷区鶯谷町19-12
TYMコート202
代表絹張慶 Kinubari Kei
事業概要健康コンサルティング・トレーナーマネジメント

導入までの流れFLOW

  • 01お問い合わせ

    お問い合わせはこちら、弊社より、2営業日を目処にご連絡させていただきます。

  • 02ヒアリング

    メール、またはZOOMなどのオンラインにてヒアリングをさせていただきます。ご導入の目的や実現したいことを確認させていただき、体験レッスンのスケジュールを調整致します。

  • 03体験レッスン・運用提案

    ご導入の前に体験レッスンを実施致します。実際に体験を受けてみたご様子をもとに、御社にあったサービス内容のご提案をさせていただきます。

  • 04ご利用スタート

    導入後もレッスンのレポートに基づき、定期的に進捗状況を確認しながら
    より良い運用方法をフォローさせていただきます。

お知らせNEWS